So-net無料ブログ作成
10月 ブログトップ

マツバボタン [10月]

マツバボタン(松葉牡丹)
ヒデリソウ(日照草)、ツメキリソウ(爪切草)とも言う。
強健で栽培容易。夏の炎天下を好む。多年草だが、寒さに弱いので通常一年草扱い。


リンク
http://www.zoezoe.biz/2010_syokubutu/ka_2_sa/354_suberihiyu/portulaca/matsuba_botan.html


2016年10月7日 かつらぎの道
081-17.jpg





アゲラタム [10月]

アゲラタム 科名:キク科 学名:Ageratum 原産地:中南米
草丈:15cm~80cm 主な開花期:7月-10月


リンク
http://www.yasashi.info/a_00007.htm


2016年10月7日 馬見丘陵
013-17.jpg


2015年10月20日(火) 馬見丘陵
192-17h.jpg

128-17.jpg

196-17h.jpg

191-17h.jpg




コルチカム [10月]

コルチカム
ユリ(イヌサフラン)科、学名:Colchicum、原産地:ヨーロッパ、別名:イヌサフラン、草丈:15cm~20cm


リンク
http://www.yasashi.info/ko_00004.htm


2016年10月7日 馬見丘陵
041h.jpg

044-17h.jpg

2015年10月18日(日) 桜井市 磐余池付近
015-17.jpg


2015年10月4日 馬見丘陵
076-17h.jpg

078-17.jpg





シオン [10月]

シオン
菊(きく)科。・学名 Aster tataricus Aster : シオン属 tataricus : 中央アジアの、ダッタン(韃靼)産
Aster(アスター)は、ギリシャ語の「aster(星)」から。花のつき方のようすに由来。
別名 「鬼の醜草(おにのしこくさ)」


リンク
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
059-17.jpg




テルスター [10月]

テルスター
タキイ種苗で作出された。セキチクとヒゲナデシコの一代交配種。
ナデシコ科ナデシコ属の常緑多年草。学名:Dianthus cv telstar 。


リンク
http://www.weblio.jp/content/%E6%92%AB%E5%AD%90%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

http://www.koyama-engei.com/sakuin/Pdata/teruster.html


2015年10月20日(火) 馬見丘陵 カリヨンの丘付近
079-17h.jpg

082t-22h.jpg

078-17h.jpg




コムラサキ [10月]

コムラサキ(小紫) は、シソ目クマツヅラ科ムラサキシキブ属の落葉低木です。
初夏に薄紫色の花を咲かせ、秋に垂れた枝に紫色の小球形の果実を多数付けます。


リンク
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-komurasaki_large.html


2015年10月20日(火) 馬見丘陵
135-17n.jpg

133-17h.jpg




ツワブキ [10月]

ツワブキ(石蕗、艶蕗、学名:Farfugium japonicum Kitam シノニム:Farfugium tussilagineum 、Ligularia tussilaginea )
キク科ツワブキ属の多年草。イシブキ、ツワともいう。ツワブキの名は、艶葉蕗(つやばぶき)、つまり「艶のある葉のフキ」から転じたと考えられている。沖縄方言では「ちぃぱっぱ」という[3]。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AF%E3%83%96%E3%82%AD


2015年10月27日 大阪 うつぼ公園
069-17.jpg

2015年10月17日(土) 上ノ太子駅から叡福寺
008-17.jpg




ヒルガオ [10月]

ヒルガオ(昼顔、学名Calystegia japonica、シノニムCalystegia pubescens他)
ヒルガオ科の植物。アサガオ同様朝開花するが昼になっても花がしぼまないことからこの名がある。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%AA


2015年10月14日 山辺ノ道 天理
022t-31.jpg






ベロペロナ [10月]

コエビソウ(小海老草、学名:Justicia brandegeeana)
メキシコ原産のキツネノマゴ科の植物。 (シノニム:Beloperone guttata) 。日本では道ばたの雑草としてごく普通なキツネノマゴ(Justicia procumbens)と同属である。
名前の由来は、花のつく穂が苞(ほう)に覆われていて、その形が小海老の尻尾に似ていることによる。花はその苞の間から顔を出す。別名はベロペロネ。花期は春-晩秋。繁殖は挿し木で行う。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A8%E3%83%93%E3%82%BD%E3%82%A6


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
053-17.jpg







タマスダレ [10月]

タマスダレ(玉簾、学名: Zephyranthes candida)
ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ科)タマスダレ属の球根草。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%80%E3%83%AC


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
055t-22.jpg

090-17h.jpg




アメジストセージ [10月]

アメジストセージ(Amethyst sage)

サルビア・レウカンサ( Salvia leucantha)、メキシカンブッシュセージ( Mexican bush sage)


リンク
http://www.hana300.com/amejis.html#1

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8


2015年10月14日 山辺ノ道 トレールセンター
074-17.jpg


2015年10月4日 馬見丘陵
084-17.jpg

083-17.jpg


チェリーセージ [10月]

チェリーセージ
ハーブのチェリーセージは、鑑賞用のハーブ苗の中でも、花の咲いている期間がとても長いという特徴があります。
多年草の植物は、短いシーズンだけ開花するものが多い中で、このチェリーセージは、春から秋まで咲き続けます。
柑橘系の香りは、人間にとっては心地よい香りなのですが、害虫にとっては苦手らしく、虫も寄せ付けません。


http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8


2015年10月14日 山辺の道 大和神社お旅所付近
066-17.jpg


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
080-17.jpg


2015年10月9日 富雄川から赤膚へ
041t-22.jpg




マルバルコウ [10月]

マルバルコウ(学名:Ipomoea coccinea)
ヒルガオ科・サツマイモ属に分類される一年性植物の一種。マルバルコウソウと表記される場合もある。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%82%A6

http://matsue-hana.com/hana/marubarukou.html

https://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/80290.html


2015年10月9日 富雄川
012-17.jpg

031t-27.jpg




サルビア スプレンデンス [10月]

サルビア、より正確にはサルビア・スプレンデンス (Salvia splendens)
シソ科アキギリ属の1種の、ブラジル原産の草本。

俗にサルビアと呼ばれる。標準和名としてはヒゴロモソウ(緋衣草)があるが、あまり使われない。スカーレットセージ (scarlet sage) とも呼ばれ、ここでのセージとは広義すなわちアキギリ属のことである。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2


2015年10月4日 馬見丘陵
022-17h.jpg

023-17.jpg




ホトトギス [10月]

ホトトギス属(ホトトギスぞく、杜鵑草属、学名 Tricyrtis)は、ユリ科植物の属のひとつ。後述の種があり、概ね次のような特徴を持つ多年生草本植物である。


リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%88%E3%83%88%E3%82%AE%E3%82%B9%E5%B1%9E


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
047t-19.jpg


2014年9月3日(水)吉野山 金峰神社付近
075-17h.jpg



ダリア [10月]

ダリア(英語: dahlia、学名:Dahlia)は、キク科ダリア属の多年生草本植物の総称。
「ダリア」 (dahlia) の名は、スウェーデンの植物学者でリンネの弟子であったアンデシュ・ダール (Anders Dahl) にちなむ。
和名は、花の形がボタンに似ているため、テンジクボタン(天竺牡丹)と呼ばれた


リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AA%E3%82%A2


2016年10月7日 馬見丘陵
034-17h.jpg

033-17h.jpg

019-17h.jpg


2015年10月20日(火) 馬見丘陵
159-17.jpg

172-17.jpg


2015年10月4日 馬見丘陵
054-17.jpg

042-17.jpg

045-17.jpg

049-17.jpg

070-17.jpg


2014年9月20日 馬見丘陵
038-17.jpg

037-17.jpg

040-17.jpg






バラ [10月]

バラ(薔薇)は、バラ科バラ属の総称である。
あるいは、そのうち特に園芸種(園芸バラ・栽培バラ)を総称する。


リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9


2016年10月7日 馬見丘陵

”デア”
051-17h.jpg

”アムステルダム”
052-17h.jpg


2015年10月12日 橿原運動公園
047-17.jpg

077-17.jpg

050-17.jpg

067-17.jpg

071-17.jpg


2015年10月4日 馬見丘陵
086-17.jpg

091-17.jpg





グミ [10月]

864-60.jpgグミ(茱萸、胡頽子)はグミ科グミ属(学名:Elaeagnus)の植物の総称で、果実は食用になる。
なお、グミは大和言葉であり、菓子のグミ(ドイツ語でゴムを意味する"Gummi"から)とは無関係である。

862-60.jpg863-65.jpg

リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%9F_(%E6%A4%8D%E7%89%A9)

http://fruit-tree.info/qa/cat159-1/post-156.html


2015年10月21日 山辺ノ道 石上神宮付近
010-17.jpg






ムラサキシキブ [10月]

ムラサキシキブ(紫式部、Callicarpa japonica)
シソ科の落葉低木である。日本各地の林などに自生し、また果実が紫色で美しいので観賞用に栽培される。

リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%AD%E3%83%96

http://garden-vision.net/tree/m_line/murasakisikibu.html


2016年10月2日(日) 応神陵付近
040t-30.jpg

043t-27h.jpg





ジュランタ宝塚 [10月]

ジュランタ宝塚
クマツヅラ科デュランタ属の常緑低木の植物
熱帯アメリカが原産地です。日本には明治中期に渡来したようです。


リンク
http://blog.goo.ne.jp/raishou0213/e/a5f15c04aa8d74092ef2234245ab9522


2015年10月13日 伊勢街道 奈良から天理
039t-22.jpg





10月 ブログトップ