So-net無料ブログ作成

ヨウシュヤマゴボウ [7月]

ヨウシュヤマゴボウ
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡、学名: Phytolacca americana[1])は、ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属の多年草。別名、アメリカヤマゴボウ。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%83%9C%E3%82%A6


2014年7月9日(水) 吉野山 吉野神宮から駐車場
014-25h.jpg

これ、イタドリ かと思ったら、アリスさんが教えてくれました。2014/11/30 名前を 訂正しました。



カサブランカ [7月]

カサブランカ
カサブランカ(学名: Lilium 'Casa Blanca')は、ユリ科ユリ属の栽培品種の一つ。ヤマユリ、タモトユリ(ドイツ語版)などを原種とするオリエンタル・ハイブリッドの一品種。

なお、カサブランカはモロッコの都市の一つ。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB_(%E6%A4%8D%E7%89%A9)


2014年7月12日(土) 松尾寺
023-25.jpg

020-25.jpg

017-25.jpg

027-25.jpg




半夏生 [7月]

半夏生
ハンゲショウ(半夏生、半化粧、学名 Saururus chinensis)は、ドクダミ科の多年性落葉草本植物。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6


二上山 岩屋柵内
058-25.jpg

057-25.jpg



ホタルブクロ [7月]

ホタルブクロ
ホタルブクロ(蛍袋、Campanula punctata Lam.)とは、キキョウ科の多年草。初夏に大きな釣り鐘状の花を咲かせる。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%96%E3%82%AF%E3%83%AD


2014年7月6日(日) 生駒山 管理道路
039-25.jpg




ハス [7月]

ハス

ハス(蓮、学名:Nelumbo nucifera)は、インド原産のハス科多年性水生植物。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B9


2014年7月27日(土) 藤原京東端
033-25.jpg

028-25.jpg

022-25.jpg

021-25.jpg

006-25.jpg

004-25.jpg


2014年6月30日(月) 飛鳥
036-25.jpg

035-25.jpg




ランタナ [7月]

ランタナ(Lantana、学名:Lantana camara)はクマツヅラ科の常緑小低木。中南米原産。観賞用に栽培される。和名はシチヘンゲ(七変化)。赤、橙、黄、白など鮮やかな色の花をつけ、また花の色が次第に変化することに由来する。

ダンタナ とも言う。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8A


2016年9月26日 飛鳥
001t-25h.jpg


2016年9月10日 矢田丘陵 どんぐり林道
106t-38.jpg

2014年7月29日(火) 白橿町 高取川
016-11.jpg

005-25.jpg

008-25.jpg

009-25.jpg


2014年7月5日(土) 河内長野 花の文化園に行く道
063-25h.jpg

061-25h.jpg





あじさい [7月]

あじさい

アジサイ(紫陽花、学名 Hydrangea macrophylla)は、アジサイ科アジサイ属の落葉低木の一種である。
広義には「アジサイ」の名はアジサイ属植物の一部の総称でもある。狭義には品種の一つ H. macrophylla f. macrophylla の和名であり、他との区別のためこれがホンアジサイと呼ばれることもある。
原種は日本に自生するガクアジサイ H. macrophylla f. normalis である。

6月から7月にかけて開花し、白、青、紫または赤色の萼(がく)が大きく発達した装飾花をもつ。ガクアジサイではこれが花序の周辺部を縁取るように並び、園芸では「額咲き」と呼ばれる。ガクアジサイから変化した、花序が球形ですべて装飾花となったアジサイは「手まり咲き」と呼ばれる。

日本、ヨーロッパ、アメリカなどで観賞用に広く栽培され、多くの品種が作り出されている。原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものはセイヨウアジサイ と呼ばれる。

リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4


2014年7月9日(水) 吉野山 黒の鳥居付近
037-25.jpg

036-25.jpg

040-25.jpg


044-25.jpg
七曲は、まだ綺麗な花があるのに、刈り込んでしまいました。
今やれば、来年の花芽は大丈夫やそうです。


2014年7月6日(日) 生駒山 あじさい園
026-25.jpg

057-25.jpg

048-25.jpg

051-25.jpg

063-25.jpg

066-25.jpg


2014年7月5日(土) 河内長野 花の文化園
098-25.jpg

099-25h.jpg

127-25h.jpg

129-25.jpg


2014年7月5日(土) 長野公園 長野地区
019-25.jpg


2014年6月30日(月) 飛鳥 天武持統バス停付近
032-25.jpg


2014年6月30日(月) 白橿町 高取川
004-25.jpg


2014年6月25日(火) 二上山 ふるさと公園階段道
008-25.jpg

014-25.jpg
この虫、何だろう。
後から登ってきたおじさんが、うまおいのメスだと言っていました。


2014年6月20日(金) 二上山 岩屋峠から鹿谷寺跡分岐
029-25.jpg

030-25.jpg


2014年6月17日(火) 馬見丘陵 あじさいの小径
066-25.jpg

072-25.jpg

076-25.jpg